2017年7月20日木曜日

金券の販売のみの店について

新規チケットに関しては、ここでは当面扱うつもりはないので省略します。
中古チケットに関しては、販売を行う有人店舗では、たいてい買取も行っております。ここではそれらの店は金券ショップとしての情報を掲載しております。
ただし、それ以外に、金券を販売しているだけのケースがあります。それは自動販売機での金券販売です。
金券の自動販売機は、金券ショップの店頭にある場合の他、自動販売機だけ、駅の近くへの設置も増えてきました。

店頭にある自動販売機については、既に「自動販売機設置店」と記載しております。自動販売機というと24時間運営が当たり前のようですが、金券自動販売機の場合は特殊で、半分以上は24時間対応でない場合があります。出来るだけ稼働時間は併記したいと思っておりますが、記載のない場合は店にお問い合わせ下さい。

店がなく自動販売機のみ設置しているケースに関しては、情報発信できておりません。
さしづめ当方で認知している自動販売機の情報については、以下の自動販売機運営企業のページが参考になろうかとは思います。

チケットや   http://www.kirari-ticketya.com/shop.html
チケットライフ  http://www.life1.co.jp/shop/
チケットゲット  http://ticket-2.net/search.html
チケットドラゴン  http://tickdra.com/
きっぷ名人  http://www.nacacue.co.jp/image/ty-060-a20110801.pdf

主に駅の近くに設置している事が多いようなので、鉄道の切符を購入するのには、よさそうです。JR在来線・新幹線・私鉄等。


2017年7月20日追記
長野県松本市にある「買取屋」という店が松本駅・岡谷駅・下諏訪駅・上諏訪駅・茅野駅・富士見駅に金券の自動販売機を設置しているらしい情報を発見したので、ここに追記致します。
http://kaitoriyanet.x0.com/shop_okaya.html

以前から相模原を中心に関東等で展開しているアクセスチケットさんでは、アクセスステーションと称する金券の自動販売機を設置しているようですが、頁の扱いがいまいち不明瞭なのと、裏取りも出来てません。

他にも調べれば、金券の自動販売機に関する情報はたくさんありそうですが、有人店舗よりも確認が大変なので、企画としては保留中。しかし、情報があれば、とりあえずはブログに記そうかなとは思っています。 

2017年7月5日水曜日

壁紙職人の更新状況

作品につきましては、テクスチャ壁紙の方から再構築中。いわゆる写真素材・デスクトップ壁紙の方はもう少し後に仕上げていきたいと想います。作品埋蔵数が膨大な為に、当面は新作はなく、旧作の掲載完成を行いたいと思っておりますが、旧作も素晴らしい作品が多数あるので、更新を見守るだけでも、飽きはしないのではないかと想います。
今の地点で、テクスチャ壁紙の掲載は、水・金属・空・布・音楽が完成。メニューぺージには旧頁もそのままにリンクしておりますが、これも次第に再構築をしていくつもりでいます。

壁外リンクは、ひとまずリンクチェックは終了し、トップページも再構築を終えたところです。これからは各カテゴリの再構築を段階的に行っていくつもりでいます。壁紙リンクは主にデスクトップ壁紙を扱っているウェブサイトの紹介を行っておりますが、今のスマホ時代にも適用出来るような運営を目指したいと思っております。

サイトの説明については、後に時間が出来てから行いたいと思います。構築を優先におこなっておりますが、説明をみなくても、頁をみただけで感覚的にわかるような頁作りをしていくつもりでいます。

壁紙職人の運営について

金券ショップやネットカフェ等の施設案内の方に注力を長らくしており、壁紙職人の方が更新がおろそかになっていました。時代は進み、スマホの普及も急増、壁紙としてもどういう方向性でとらえていくかという展望もなかなか掴みどころがない状態が続きましたが、ようやく目処をつけたので、運営開始したいと思っております。パソコンだけでなく、スマホにも壁紙設定というのがあります。パソコンとは違って、並べて表示というのが無く、スマホで当サイトで強みにしていたテクスチャを使うのが困難かと思っておりましたが、スクリーンショットやアプリを使うことにより、実現ができそうです。
またこのテクスチャはデバイスのモニター壁紙やウェブの背景画像としてだけでなく、 他にも転用が出来、可能性のあるモノだと改めて思っております。その想いを元に、なんとかサイト運営の形として、以前の状態以上に仕上げたいです。
時間は少しかかるかもしれませんが、気長に温かい目で見守っていただければ幸いです。
旅行情報網とは方向性が全く違う内容ですが、どうぞよろしくお願いします。

古本市場の金券買取について

古本市場さん、2017年5月31日(水)付けをもって、金券買取を終了とのことです。

古本市場公式サイトの金券買取終了の告知

当方も偶然今見つけたところで、当サイトにおいて現在、たくさんの古本市場さんの紹介をしておりますので、これから順次削除していきますが、ブログにおいて先に終了していますという告知をしておきたいと思います。ご注意ください。

2017年7月1日土曜日

2017年7月2日「仮眠部」更新

福島県のネットカフェ・まんが喫茶】郡山市の店舗追加掲載

埼玉県のネットカフェ・まんが喫茶】さいたま市の店舗追加掲載

三重県のネットカフェ・まんが喫茶】松阪市の店舗追加掲載

大阪府のネットカフェ・まんが喫茶】東大阪市(布施駅)の店舗追加掲載

京都府のネットカフェ・まんが喫茶】京都市(左京区)・宇治市の店舗追加掲載

愛媛県のネットカフェ・まんが喫茶】松山市の店舗追加掲載

鹿児島県のネットカフェ・まんが喫茶】鹿児島市の店舗追加掲載

2017年7月1日「金券部」更新

東京の金券ショップ】豊島区(大塚駅)の買取店舗追加掲載。

千葉の金券ショップ】君津市の買取店舗追加掲載。

神奈川の金券ショップ】横浜市(鶴見駅)の買取店舗追加掲載。

三重の金券ショップ】津市の店舗追加掲載。

広島の金券ショップ】呉市(呉駅)の買取店舗追加掲載。